お昼寝は目立たないように


八王子市の猫

 偏頭痛で4連休の大部分をフイにしたのに、それほどがっかりしていないのはなぜかというと、明日から再び4連休が始まるからだ。といっても4日間まるまるフリーというわけではなく、最終日の6月2日は第二種電気工事士の学科試験がある。一冊だけ買った受験本は職場に置きっ放しで、ほとんど読んでもいないのでヤバいんだが、もともと座学でじっくり取り組むことが苦手な上に、ないよりあった方が生活に便利という程度の動機なので、気持ちを奮い立たせることが難しい。受験料をドブに捨てるのはもったいないので、前の日くらいになったら散歩をお休みして勉強するかも知れない(受験本はPDFでiPadにも入れてある)。
 今日の夜勤明けの散歩は片倉から京王八王子まで。建て替え工事の終わった茶渦邸に猫が戻ってきたか様子を見に行ってみたんだが、そもそもお昼寝タイムにかかっていたせいで猫影自体が薄く、茶渦君たちの様子を窺い知ることはできなかった。
 何しろ猫はあの風体。見つかるものも見つからない。
八王子市の猫

八王子市の猫

 この子、一昨年の紫陽花の季節に、同じ家の玄関で見かけたことがある(こちら)。
八王子市の猫

 次の猫も分かりにくくてごめんなさい。ていうか見つけたの褒めて。
八王子市の猫

 ほらほら。
八王子市の猫

 舌を鳴らしたら辛うじて反応してくれた。ちなみにこの子はこの子
八王子市の猫

 柳巷花街の猫拠点。車の下で大白斑のキジ白が寛いでいた。
八王子市の猫

 引いた写真を撮ろうとして後ろに下がると、隣の敷地にもう1匹いた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 この子、久しぶりだなあ。会いたかった子に会えて嬉しい。
八王子市の猫

八王子市の猫

 黒いのも現れたのでご挨拶。ここの猫はおしなべて人懐っこく、酷寒酷暑の時にも会えるので、何度もお世話になっている。
八王子市の猫

 大白斑も車の下から出てきた。こいつだけはあまり懐いてくれないんだけれども……、
八王子市の猫

八王子市の猫

 機嫌がいいとたまにこういうこともする。
八王子市の猫

八王子市の猫

 そしてさらに1匹。茂みに紛れて常駐のシールポイントもいた。
八王子市の猫

 寛ぎ場所がそのまま臆病さを現しているな。
八王子市の猫

 最初の2匹の風体で、今日の散歩はダメなのではないかと危惧したが、土壇場で花街の猫たちに助けられた。ありがとねー。
八王子市の猫

 「ひえー」
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 世田谷区の猫
  3. 日野市の猫
  4. 新北市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 世田谷区の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  2. 昭島市の猫
  3. 新宿区の猫
  4. 多摩市の猫
  5. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  6. 小金井市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP