子猫の路地で空振り


調布市の猫

 毎年のことではあるが、散歩時間が1時間以下となると、日の差さない早朝に猫を見つけるのが難しくなる。今朝は調布~京王多摩川を歩いて5匹の猫に遭遇し、3匹がカメラに収まったが、このコースならもっとたくさん会えてもよかった。せめて前回見かけた子猫たちには会いたかった。今日の東京の日の出時刻は6:10で、年明けにはこれが6:51にまで遅くなる。冬季は夜勤を多めにしてもらうよう依頼しているが、新人の習熟度が今ひとつで、希望通りに行かなくなってきている。うまいこと猫に会えるのか、毎朝どきどきしながら歩いているが、あまり緊張が高まると、血圧が上がって死んだりするので勘弁して欲しい。
 1匹目は近寄る間もなく逃亡。
調布市の猫

調布市の猫

 子猫の路地で見かけたのは長毛茶トラ白のみで、逃げ足ばかり早くて歯が立たず。次は短毛の茶トラ白。
調布市の猫

調布市の猫

 慎重に近寄ってみる。
調布市の猫

 塀の上に飛び乗って、茂みに身を隠した。この毛並みはきっと飼い猫だろうな。
調布市の猫

 日なたで毛繕い中の猫発見。
調布市の猫

調布市の猫

 とても人懐っこい子で、しゃがむと突進してくるので、微妙な姿勢でしか撮れなかった。今日はこれだけ。
調布市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 新北市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  2. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  3. 多摩市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 日高市の猫
  6. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  7. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  8. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP