雨から晴れへ


八王子市の猫

 朝の1時間ほど雨が降るとは聞いていたが、散歩時間にぶち当たるとはツイてなかった。予定では西立川〜立川を歩くつもりだったが、猫が雨宿りするような場所が思い当たらず、八王子駅周辺を一回りするコースに変更した。見かけた猫は3匹のみ。
八王子市の猫

八王子市の猫

 駐車場の三毛は目つき通りの反応で、この直後、見えなくなるまで逃げて行った。この子はものすごく臆病で、まともに写真を撮れたためしがない。
八王子市の猫

 定点の猫置屋には茶トラ白が1匹。
八王子市の猫

 雨水の溜まった容器を前に呆然としていた。昨夜そんなに降ったっけ?
八王子市の猫

 今朝は雨模様から急激に晴れていく狭間の天気で、写真撮影にはまったく不向きな光だった。薄雲がかかって空が白んでいたり、明け方などに高感度で撮影する時、奥行きのない、階調に乏しい絵のような描写になってしまうのは、撮像素子の小さいAPS-Cの宿命らしい。こういう条件でもフルサイズなら多少きれいに写るようだし、フィルムならそれよりもっときれいに写ると思うが、俺は悲しきサラリーマンであり、通勤の荷物の重さや写真の歩留まりを考えると、APS-C以外の選択肢はない。もっと自由にやれたらいいのにと思わないでもないが、こういうモチベーションというのは、制約のあった方が長続きするような気もしている。
八王子市の猫

八王子市の猫

 「何の話です?」
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 調布市の猫
  2. 稲城市の猫
  3. 横浜市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 日高市の猫
  3. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  4. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  5. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白
  6. 国分寺市の猫
  7. 多摩市の猫

    2020.3.20

    夜の六花咪
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP