« 12月 2020 1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2020-01-10
平山一周

 今日は朝から平山に用があったので、7時半ごろ出かけて、ついでに猫を探して髪を切って買い物をして、13時すぎに帰ってきた。夕食の仕度をしているうちに腰が痛くなってきたので、今日は早めに休む。熱っぽいような気もするし、もしかしたら風邪を引いたかも知れない。だいたいキッチンというのは高さが足りなくて、何をするにも屈まなければならないので余計辛い。
 1匹目はとても久しぶりなポイントぱっつん娘。
日野市の猫

 もう少し近寄りたいんだが、臆病すぎて歯が立たない。今まで車の下から出てきたためしがなく、今朝はこれでも画期的な方だ。
日野市の猫

 2匹目もぱっつん娘の関係者。濡れ縁で朝日に当たっていた。
日野市の猫

日野市の猫

 きれいな鉢割れスモーク。ぱっつん娘との関係は不明だが、親戚であることは間違いない。ティッピングのWb遺伝子とポイントカラーのc遺伝子を併せ持つ珍しい猫ファミリー。
日野市の猫

 旧居近くの茶ファミリー邸。樹上からこちらを睨む猫発見。
日野市の猫

 梅干し食べてスッパニャン(©鳥山明)。久しぶりー!
日野市の猫

日野市の猫

 平山時代はここが通勤路だったこともあって、通るたびに見かけたものだが、引っ越してからは滅多に見なくなり、会うのは何と11ヶ月ぶり。相変わらず酸っぱい顔で何より。
日野市の猫

 茶ファミリー邸から伸びる細い坂道は猫ヶ丘へのアプローチ。塀の上に1匹いるね。
日野市の猫

日野市の猫

 びっくり顔のキジトラ。立派な尻尾をもっとちゃんと見たいなー。
日野市の猫

 不用意に近寄ったら奥へ引っ込んでしまった。
日野市の猫

 空き地の奥に日なたぼっこ中の茶トラがいた。
日野市の猫

日野市の猫

 エラの張った貫禄の茶トラ白だったが、逃げ足はとてつもなく早かった。今日はこれでおしまい。
日野市の猫