天気が変わる前に


川崎市の猫

 偏頭痛がなかなか治らないので手短に。仕事の方も日勤者に引き継ぎだけして早めに帰ってきた。
 散歩コースは小田急線の生田から南武線の中野島まで。生田をスタート地点にしたことは何度かあるが、いずれも稲田堤がゴールで、中野島に向かったのは今回が初めて。新規区間で何とか1匹でも見つけたいと思っていたが、その願いはスタートから45分後に辛うじて叶った。
川崎市の猫

 サビなので分かりにくいけどバレている。
川崎市の猫

 お寛ぎのところ済みませんね。
川崎市の猫

 そのほかはいつもの猫拠点で。屋根の上のクリーム猫は今回が3回目。
川崎市の猫

川崎市の猫

 その隣ではキジ白がまったりしていた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 クリーム猫は便宜的にクリームに分類しているが、色が薄いのはティッピングが生じているからであり、厳密にはレッドスモークだと思う。
川崎市の猫

 とある暗渠道を歩いていると、行く手を白が横切った。
川崎市の猫

 オオイヌノフグリの群生と白。もうすっかり春だなあ。
川崎市の猫

川崎市の猫

 ……と思っていたら、にわかに空かき曇り、強い北風が吹いてきた。ちょうどこのころ、上空に寒気が流れ込んで大気の状態が不安定になり、13時すぎには最大瞬間風速24.3m/sという突風を記録。鉄道は運転見合わせが相次ぎ、伊豆地方では竜巻が二本も発生するほどだったそうだ。
川崎市の猫

 もう1匹現れた白は余裕かまして転がって……、
川崎市の猫

 盛大に排泄して去って行った。
川崎市の猫

川崎市の猫

 最後の1匹は地面で風を避けるキジトラ。急に風が冷たくなったので風邪引いちゃう。俺も急いで帰らなきゃ。
川崎市の猫

 明日はサチコとマコちゃんを病院に連れて行く予定。
川崎市の猫

関連記事一覧

  1. 大田区の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 川崎市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 白河市の猫
  2. 三浦市の猫

    2020.10.29

    再び海へ(2)
  3. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  4. 昭島市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 八王子市の猫
  8. 奥多摩町の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP