降るならちゃんと降って


川崎市の猫

 今日は最初に我が家の2匹の写真から。一昨日、単焦点レンズのテストを兼ねて撮ったのを忘れていた。
 こちらのサチコはsmc PENTAX-A 50mmF1.7で撮影。あまり動かない子なので、マニュアルフォーカスでも楽に撮影できる。感度ISO200、シャッタースピード1/500、絞りF2.8。
府中市の猫

 お饅頭のマコちゃん。これはいつもの高倍率ズーム(SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM)だが絞りは開放。普段このレンズを開放で使うことはまずない。
府中市の猫

府中市の猫

 上の写真はsmc PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limitedで撮影。高倍率ズームの広角側を補完するため、基本的にいつも2本セットで持ち歩いている。感度ISO200、シャッタースピード1/125、絞りF6.7。
 下の写真はsmc PENTAX-FA 77mmF1.8 Limitedで撮影。先日も書いたように、換算118mmという焦点距離は、家の中や猫デッキで使うには長すぎるんだが、描写が柔らかくて好みなので、同種のsmc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDMよりも積極的に使うようになった。感度ISO200、シャッタースピード1/500、絞りF2.8。
府中市の猫

 ここからは今日の散歩で見かけた猫を。
 夜勤を終えて外に出ると、曇っていてあまり気温が高くなく、10時の時点で26.6℃しかなかった。久しぶりに生きた心地で散歩できると思い、色々考えた結果、登戸から中野島まで歩くことにして電車に乗った。せっかくの散歩日和なのでもう少し遠くへ行きたかったが、明日も夜勤なのであまり無理はできない。
 途中、馴染の猫に会うため少しだけ寄り道。閑散とした駅舎を出ると、目ざとくこちらを見つけた白が近寄ってきた。
川崎市の猫

 サイレントモードで鳴いている。可愛いねえ。
川崎市の猫

川崎市の猫

 2017年12月に初めて会った時は、いくら呼んでも植え込みから出てこなくて、1時間半待って諦めたのだった。今はずいぶん懐いてくれるようになった。動画はこちら
川崎市の猫

 新百合ヶ丘で快速急行に乗り換えて、スタート地点の登戸に着いてみると雨が降っていた。傘を買って歩こうかとも思ったが、夏バテに靴擦れだけでもキツいのに、傘まで差したのでは三重苦になってしまう。とりあえず雨雲の薄い北へ向かうことにして、南武線に乗ってみると、たった2分のうちに天気が変わり、隣駅の中野島ではまだ曇り空だった。とはいえ湿気がものすごいことになっていて、さらに隣の稲田堤まで体力が持ちそうになかったので、近所を少しだけ歩いて帰宅することにした。降るなら涼しくなるまでたくさん降って欲しいし、中途半端に降られると湿気で死にそうになるので、どっちでもいいからはっきりしてくれ。
 猫影の濃いとある路地で三毛に遭遇。
川崎市の猫

 大白斑の美人さん。
川崎市の猫

 お願いだから逃げないで。君の姿を記録に残しておきたいんだよ。
川崎市の猫

 路地奥にはキジ白。三毛ちゃんを口説く一部始終は見られていた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 定点の駐車場では常駐の茶トラ白を見かけた。ずいぶん久しぶりな気がして調べたら、前回写真を撮ったのは去年の10月だった。もっと最近にも会っているはずだが、撮影できずに記録に残らなかったものと思う。
川崎市の猫

川崎市の猫

 ほら出てきた。こいつは割と人懐っこいから、逃げられたとは考えにくい。
川崎市の猫

 ここの猫たちはこういう場所に集っていることが多いので、夏草が生い茂っているとなかなか写真が撮りにくい。この付近にはほかに何匹もの猫が潜んでいるはずだ。
川崎市の猫

関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 青梅市の猫
  3. 小平市の猫
  4. 三浦市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 三浦市の猫

    2020.10.29

    再び海へ(2)
  2. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  3. 昭島市の猫
  4. 府中市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 八王子市の猫
  7. 奥多摩町の猫
  8. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP