京王線猫行脚18(調布→西調布)


調布市の猫

 昨日はパソコンの修理に丸一日を費やしたため、四連休中の猫散歩は今日が最初になった。天気予報では朝6時の予想気温が4.7℃、10時が15℃になっていて、散歩中の数時間で10℃も上がるのでは一体何を着たらいいのやらと悩んでいたが、蓋を開けてみるとさほど寒くもなく暑くもなく、ネルシャツの上にジャンパーを羽織って充分な感じだった。むしろ帰宅してからの方が寒く感じて、気象庁のアメダス情報を見たら、ちょうどそのころ風向きが北に変わったようで、朝のうちにすべての用事を済ませたのは正解だった。
 散歩コースは京王線猫行脚の18回目となる調布〜西調布。この区間の駅間距離は1.5kmあり、これまで歩いてきた区間の大部分が1km未満だったことを考えると、何となく「次の駅まで遠いな」という気にさせられる。この先も府中までは1km未満の区間がいくつかあるが、その理由は京王線の新宿〜府中がもともと京王電気軌道として大正初期に開業したからだ。軌道というのは法律的には道路交通を補助するため道路上に設けられるものを差し、今でこそモノレールなどの新交通システムが登場しているが、大正時代の軌道といえば要するに路面電車のことだ。今も残る都電荒川線の停留所の間隔を考えれば、それと同じ分類の乗り物だった同区間の駅間距離が短いのも頷ける。今日の俺はその短い1駅を猫を探しながらあっちふらふらこっふらふらして9.5kmも歩いた。
 調布駅をスタートしたのは6:38で、初めに既知の猫拠点をいくつか回ってみたが、そのどこにも猫が見当たらない。今日の散歩は出だしが非常によろしくなく、1匹目に遭遇するまでに1時間以上かかってしまった。
 あと15分も歩いてダメだったら諦めて帰ろうと思っていたところ、引き止めてくれたのは解体現場を嗅ぎ回るキジ白だった。
調布市の猫

調布市の猫

 何かに刺激されたのか、突然すごい勢いで道路に飛び出すと、路地の向こうまで駆けていった。待ってくれー。
調布市の猫

調布市の猫

 刺激物はこちら。去年9月以来のお焦げさんだった(全身写真はこちら)。
調布市の猫

 今朝は日の出から薄雲がかかり続けているが、強い日差しはそれを凌駕して猫たちの元へ届く。
調布市の猫

調布市の猫

 狭いところで転がっておるな。
調布市の猫

 手前の黒は塀の向こうへ飛び降りてしまい、もう1匹の黒と渦巻き模様が取り残された。君たちのお陰で規定数の3匹を達成できたよ、ありがとねー。
調布市の猫

調布市の猫

 にこやかにアプローチを試みたものの、不審そうにこちらを見つめる黒。
調布市の猫

 目つきの悪い3匹と別れ、お焦げさんの路地を通り過ぎていると、道端に黒白が座っていた。
調布市の猫

調布市の猫

 逃げる気まんまんの黒白を何とか呼び止めて、モデルになってもらった図。
調布市の猫

 時々近所のアパートの外階段で見かける子(一例)。地面にいるところを初めて見た。
調布市の猫

 人通りの少ない路地を猫が行く。今日は通学の児童生徒に行き会うことがほとんどなかった。
調布市の猫

 自分がロックオンされていることを悟って、進退窮まった黒白。こういう場合は……、
調布市の猫

 塀の上に飛び乗るが勝ち!
調布市の猫

 指の匂いで挨拶を試みたが、向こう側へ飛び降りてしまった。
調布市の猫

 前半がからっきしだったことを思うと、今日の後半は奇跡的な追い上げ。西調布にたどり着く直前にもダメ押しの1匹に遭遇した。
調布市の猫

 何となくブロックの色にマッチしているね。それってやっぱり保護色なの?
調布市の猫

「ち、違わい。こんなすぐに見つかる保護色があるかよ」
調布市の猫

 散歩を終えて一旦帰宅したあと、大量のワイシャツをクリーニングに出すため、からし号で中河原へ。用を済ませていつもの駐車場を覗いてみると、常駐のサバ白が定位置でまったりしていた。
府中市の猫

 こいつは警戒心が強いはずだけど、逃げるのも面倒みたいね。
府中市の猫

府中市の猫

 今日はこれでおしまい。この勢いでさらに京王線猫行脚を進めていきたいところだが、明日は台湾ハイナップルとラム肉を買うため福生へ出かける予定。
府中市の猫

関連記事一覧

  1. 川崎市の猫
  2. 調布市の猫
  3. 国立市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 日高市の猫

    2021.4.16

    ただの牛乳
  4. 八王子市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 国立市の猫
  7. 日野市の猫

    2021.4.12

    再び足発見
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP