大きな桜の木の下で


福生市の猫

 今朝の気温は意外に下がって6.7℃。風も強くて上着なしでは寒かった。しかし、そう感じた時はすでに散歩を始めたあとだったので、我慢して地元駅の北側を1時間ほど歩いた。今の季節は何着て出たらいいのか分からん。
 最初に見かけたのは猫マンション近くの民家の屋根。コントラストの高い朝だったので、黒猫でもはっきり分かった。
福生市の猫

福生市の猫

 ド逆光のテニスコート。太陽の方角を向いて日に当たっているのがいた。
福生市の猫

福生市の猫

 上手に撮れば逆光もいいが、自信がないので回り込んでみた。その結果、中途半端はむしろ良くないということを学習した。
福生市の猫

 とある町工場の駐車場。いつも見かける黒と茶トラが今朝もいた。
福生市の猫

福生市の猫

 大きな桜の木の下で、2匹の猫が並んで座っていた。
福生市の猫

福生市の猫

 去年の9月にも見かけた子たちだね(こちら)。
福生市の猫

 この木は3分咲きぐらいだけど、場所によっては5分咲きとか満開に近いのとか色々。
福生市の猫

 仲が良くて、ずっとひっついたまま離れない。
福生市の猫

 こういうコントラストの高い朝は、逆光にした方がきれいに写るよな。ただし、気をつけないと、この写真みたいにゴーストが写り込んじゃうけど。
福生市の猫

 こちらは公園の主のサバ白。庇の上で毛繕いしていたところ。
福生市の猫

 相方の三毛も玄関先にいた。
福生市の猫

福生市の猫

 手前のは灰猫。日陰に入ったので毛色がまったく分からん。
福生市の猫

 一通り歩き回って、猫マンションの駐車場に戻ってきたら、日なたぼっこしているのが2匹。
福生市の猫

 舌長っ。……ていうかこの黒、いちばん初めに屋根の上にいた子じゃん。
福生市の猫

 そう思って屋根の上を見ると、同じ場所でキジ白が毛繕いしていた。猫の世界も色々忙しい。
福生市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 相模原市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  3. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  4. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  5. 多摩市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 日高市の猫
  8. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP