ホンコンラーメンを食べに


新宿区の猫

 10代の終わりから2年住んだ幡ヶ谷に天下一というラーメン屋があった。駅から自宅まで徒歩3分ほどと、なまじっか近すぎたゆえに、わざわざ帰路を逸脱してまで店を探すのが面倒で、毎日のように通っていた。取り立てて美味くも不味くもなく、安くも高くもない不思議な店だったが、その店のホンコンラーメンと半ライスの組み合わせは100回ぐらい食べたと思う。いわば青春の味のようなもので、その後も5年おき、10年おきという感じで思い出すたびに行っていたが、2013年10月の渋谷猫散歩で立ち寄ったのを最後に店がなくなってしまった。最近になってまた思い出したのは、先日Twitterで天下一品(という名のラーメン屋)の唐揚げが話題になったことがきっかけで、無関係の店ながら紛らわしい名前が印象に残っていた。
 天下一は潰れたわけではなく、少なくとも飯田橋には店があることをあとで知り、いつかまた食べに行こうと思っていたのを今日実行してきた。都心へ行くなら宮中の茶トラ様にも拝謁したいと思い、皇居東御苑にも赴いて1時間半ほど歩いてみたが、あいにくそちらは叶わなかった。
 散歩コースは都電の早稲田停留場〜飯田橋の6.5km。見かけた猫は少なかったが、スタートが遅かったので止むなし。
文京区の猫

 花壇で様子を窺うキジトラ。排泄しているようにも見えるけど見なかったことにしよう。
文京区の猫

文京区の猫

 キジトラと同じ路地にもう2匹。東を向いて日に当たっていた。
文京区の猫

文京区の猫

 ポイントさんはとりわけ猫背。呼んでもなかなか目が開かない。
文京区の猫

 三毛は不思議そうにこちらを見ていた。
文京区の猫

文京区の猫

 牛込の入り組んだ路地を縦横に歩いてみたものの、雑踏する街なかではなかなか見つけられず、終盤に立ち寄った小公園でようやく4匹目に遭遇した。
新宿区の猫

新宿区の猫

 草むらでうたた寝していたのは丸顔のサバ白。ちょっとだけ写真を撮らせてくださいな。
新宿区の猫

「よっこいしょ」
新宿区の猫

 くんくん。
新宿区の猫

 指の匂いで人定したあと、眠そうな顔のままモデルになってくれた。都心を散歩するならもっと日の出の早い季節に、早朝から歩かないとダメだなー。
新宿区の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 国立市の猫
  4. 奥多摩町の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 横浜市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 横浜市の猫
  7. 国立市の猫
  8. 川崎市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP