長すぎる夏の始まり


昭島市の猫

 いつもなら1ヶ月~1ヶ月半は続くはずの梅雨がたった3週間で明けてしまい、まだ6月だというのに季節は真夏へと突入した。梅雨前線は25日の夜から消失していて、雨が降らないばかりか連日の猛暑日で、おかしな梅雨だなとは思っていた。25日の散歩で38.1℃を体験したあと、35.0℃、36.9℃と続いた2日間は出かける気にならず、エアコンをぶん回して完全に引きこもり。まさかそのまま昨日の梅雨明け発表になるとは思わなかった。3日ぶりの散歩となった今日も36.2℃と容赦ない暑さで、体調に注意しつつ1時間半ほど歩いてみたものの、見かけた猫はほんのわずかだった。
 1匹目は近所の武蔵。21日と同じ場所に隠れて暑さを凌いでいたが、さすがに今日はこちらに気づいても出てこようとしない。
府中市の猫

府中市の猫

 家に帰れば涼しいだろうに、わざわざ暑い外へ出ているのだから、何か大切な理由があるんだろうな。
府中市の猫

 まあそれは涼しくなったら考えようか……。
府中市の猫

 今日の散歩コースは拝島~某巨大神社までの約5km。スタートからほどなくしてキジ白3号の家に差しかかったが、今日は足音を忍ばせつつ通過した。人懐っこいキジ白3号のことなので、呼べば出てくるとは思うが、この炎天下では焼けたアスファルトで肉球を火傷させてしまう。せっかく来たのだし、会いたい気持ちもあったが、地面を手で触れてみて諦めた。
 ……そういうわけで次の猫は拝島駅をスタートしてから40分後。普通なら絶対に気づかない場所だけど、ここには馴染の茶トラがいる。
昭島市の猫

昭島市の猫

 ちょうどこのころが今日の最高気温。でもそこなら何とか過ごせそうだね。
昭島市の猫

 今日は茶色の日。最後の茶色は車の下で伸びていた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 お休みのところ済みませんね。ちょっとだけお願いしますよ。
昭島市の猫

 きょとんとする茶トラ白は去年7月以来。もっと涼しい時期に、もっと広々とした場所で再会したかったけど、それは最短でもあと3ヶ月後だろうなあ。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 東大和市の猫
  2. 新宿区の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 横浜市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 横浜市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 横浜市の猫
  7. 国立市の猫
  8. 川崎市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP