お焦げさんに逃げられる雨の朝


調布市の猫

 次第に雨マークが後ろ倒しになっていく天気予報を見て、朝のうちなら大丈夫だろうと出かけてみたものの、今日も見事に騙されて衣服を濡らす羽目になった。それでなくとも今はモチベーションが下がって困っているのに、当たらない天気予報がさらにやる気を削いでいく。
 駅から離れるとコンビニで傘を買うこともできないので、一度は散歩を中止して戻りかけたが、20分ほどで弱まったので続行することにした。ただし暗すぎるせいで多くの猫がまだ寝ており、カメラに収まったのは3匹と振るわなかった。ちなみに道中、撮影困難でスルーしたのが2匹、逃げられたのが2匹いて、帰宅間際には武蔵が自宅の窓辺で寝ているのも見えたので、まるっきりツキがなかったわけでもない。逃げた中には去年9月を最後に会えずにいたお焦げさんが含まれていて、無事を知ることができて嬉しい反面、せっかくのチャンスにきっちり写真を撮れなかったのは残念だった。
 行く手に見えているのはお焦げ邸のゴージャス・茶トラ。あれはあれで去年10月末ぶり。
調布市の猫

調布市の猫

 久しぶりだから忘れていたけど、ここの猫には懐かれていなかったんだった。道理でお焦げさんも逃げちゃうわけだ……。
調布市の猫

 馴染のキジ白が道端で手持ち無沙汰にしていた。もう7:20なので朝ご飯は終わっているはず。
調布市の猫

調布市の猫

 うなーと鳴き声がしてもう1匹登場。あれはいつも一緒のキジトラ。
調布市の猫

 不審人物(俺)を警戒してか、少し離れた場所に落ち着いた。
調布市の猫

調布市の猫

 2匹はオス同士なのに仲がいい。相性がいいのだろうな。
調布市の猫

 こちらのキジ白は2017年8月からの知り合い。ある程度は近寄れるようになったが、触るまでには至っていない。なお知り合った時についていた立派なキンタマはすでに除去されている。
調布市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. あきる野市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 中央区の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 東村山市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 立川市の猫

    2022.11.30

    彼方の看板猫
  4. 川崎市の猫
  5. 大多喜町の猫
  6. 府中市の猫

    2022.11.25

    実は仲良し?
  7. 日野市の猫

    2022.11.24

    黒は判別困難
  8. 三浦市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP