凍える猫散歩


八王子市の猫

 今日は最高気温が10℃にもならず、日差しもまったくなかったので、コートなしでの散歩は寒くて死ぬかと思った。昨日は晴れて13℃ぐらいでも寒く感じていたので、今日の散歩でもっと凍えるだろうことは予想していたが、明日は朝のうち雨だというので休みたくなかった。
 猫の方も天気に比例してぼちぼちという感じ。あやめ邸で鼻黒に会えた時だけは寒さを忘れた。
相模原市の猫

 あら、こっち来るの?
相模原市の猫

相模原市の猫

 最近ずいぶん懐いてくれて、顔を見ただけで近寄ってくるようになり、むしろ写真は撮りにくくなったというありがちなパターン。15分ほどその場に留まってたくさん撫でた。
相模原市の猫

 とある民家の雨戸に2匹の猫が張り付いていた。
相模原市の猫

 二毛はとっとと逃げ、残ったこいつは1年10ヶ月ぶりの顔見知り。このブログでは極めて珍しいサバ渦白(blue classic tabby and white)という毛色。
相模原市の猫

 でも灰色が濃くて模様が分かりにくいんだよなあ。反対側もさして変わらず。
相模原市の猫

相模原市の猫

 懐いてくれれば確かめようもあるけど、いつもこんな距離感。
相模原市の猫

 道路を横断する猫を見つけて、あとを追って坂を上ったら奥の方で様子を見ていた。
八王子市の猫

 さてはそこで俺をやり過ごそうとしているな。そうはイカのキンタマなのだ。
八王子市の猫

八王子市の猫

 立ち去ろうとすると奥から出てきて、戻ると引っ込んでしまう。これを数回繰り返して諦めた。
八王子市の猫

 定点の猫路地では茶トラ白に遭遇。
八王子市の猫

八王子市の猫

 5月に一度だけ見かけた子だったが、ずいぶんきれいになっていてその場では気づかなかった。この路地は親切な人が多いので、きっと手厚く接してもらえたのだろう。
八王子市の猫


関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 八王子市の猫
  2. 新宿区の猫

    2024.2.19

    雨の逢瀬
  3. 甲府市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 多摩市の猫
  6. 八王子市の猫

    2024.2.14

    お仲間集合
  7. 稲城市の猫
  8. 府中市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です