濃密な40分


昭島市の猫

 ここ2~3日涼しかったので、やっと秋が見えてきたと思ったのに、また暑い。早いとこ文章書いて風呂入ってビール飲まなきゃ。
 ……ということで早速今日の猫。久しぶりに日勤が続いたせいか、今朝は珍しく寝坊して、家を出るのが20分ほど遅れてしまった。予定では国立の上の方を歩くつもりだったが、そんな時間はないのでコース変更。まずは近所の再開発1号の縄張りに寄ってみた。植え込みの下に小さいのがいるね。
昭島市の猫

 6月に窓のところで見かけた子だね。少し大きくなったかな。
昭島市の猫

 道路予定地の土盛りの向こうからキジトラがやってきた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 君もここの関係者なの? 数が多すぎてもう誰が誰だか分からんなー。
昭島市の猫

 黒白も現れた。一緒に歩いているのはさっきの黒。
昭島市の猫

 ごろーん。
昭島市の猫

 あへーん。
昭島市の猫

 この子はとても人懐っこくて、始終くっついて離れないので、ほぼ撮影不能。時間のある時にまた来る。
昭島市の猫

 再開発1号のところを10分で済ませて、次は西立川で途中下車。巨大黒猫と茶トラが今朝もいた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 にゃあと鳴いて、目の前に鎮座。
昭島市の猫

 こいつの巨大さを伝えたくて、色んなアングルで撮ってみたが、そもそも黒にコントラストをつけるのが至難の業。この辺りがデジカメの限界だろうな。
昭島市の猫

 遠近法じゃダメだわな。並べてみないと。
昭島市の猫

 巨大黒猫に悪戦苦闘している間、茶トラは 脇目も振らずに毛繕いしていた。
昭島市の猫

 最後の寄り道は美人さんの公園。もうセレモニー始まってるし。
立川市の猫

 美人さんの妹だ。
立川市の猫

 ごろーん。
立川市の猫

 うーん、可愛いねえ。
立川市の猫

 いつの間にかお姉ちゃんも現れた。
立川市の猫

 毛色がそっくりな2匹なので、鉢割れの形で見分けるのがポイント。俺も最初のころはごっちゃになっていたんだけれども。
立川市の猫

 アイラインはお姉ちゃんの方が少し濃い。
立川市の猫

 お姉ちゃんが行っちゃって、一人残った妹。今朝はここで時間切れ。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 八王子市の猫

    2020.9.18

    黒白色々
  3. 川崎市の猫

    2020.9.17

    ミモザとサビ
  4. 立川市の猫
  5. 大阪市の猫
  6. 国立市の猫
  7. 多摩市の猫
  8. 昭島市の猫

    2020.9.12

    親子で雨宿り

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP