雪解けの鶴見線(1)


川崎市の猫

 昨日の雪は夜半まで降り続き、八王子の積雪量は30cmほどになった。ただ、気温はそれほど低くなく、コンビニにご飯を買いに行った午前1時ごろには2.3℃で、雪は霙に変わって早くも解け始めているようだった。
 出勤時に運転打ち切りになったバスは、その後も運転士が懸命に営業所に連絡を取ろうとしていたが、あちこちで同じようなことが起こって多忙を極めていたらしく、無線にも電話にも出てもらえず、結局そのまま今朝まで放置してあったらしい。会社帰りにそんな車を何台か見かけた。
 夜が明けたら快晴になって、会社を出るころには目に見えて雪が解けてきた。町内総出で雪かきしているのを横目に、唐木田から小田急に乗って猫探しの寄り道。今日は鶴見線の猫たちに会ってきた。
 お昼過ぎに終点の駅に降り立ち、小さな駅舎を出ると、早速1匹目を発見。
川崎市の猫

川崎市の猫

 びっくりして目がまん丸。このあと茂みの下に隠れてしまった。
川崎市の猫

 ここに来るのは去年12月11日以来、約2ヶ月ぶり。今日も所定の位置に猫がいた。ちなみに最初の黒もその時に会っている。
川崎市の猫

 前回は平日だったが、今日は日曜日なので交通量も少なく、前よりまったりしている感じ。
川崎市の猫

川崎市の猫

 日に当たって気持ち良さそう。
川崎市の猫

 駅構内に戻ると、日に当たっているのがもう1匹いた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 とても人懐っこい子。近寄ってきて、ごろーん開始。
川崎市の猫

 ごろーん。
川崎市の猫

川崎市の猫

 見た目はちょっとヨレ気味だけど、大きな声で鳴く子。動画も撮っといた。
川崎市の猫

 どこからか茶トラが現れた。巡回の帰り道なのか、挨拶もなく素通り。
川崎市の猫

川崎市の猫

 意外に深い雪解け水。俺も靴が浸水してしまった。
川崎市の猫

 道路を渡って囲いの向こうに消えて行った。もう少し続きがあるので、残りはまた次の機会に。
川崎市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 相模原市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  4. 昭島市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP