ネゴイネガー


府中市の猫

 夜勤を終えて会社を出た時は、割と天気が良くて暖かかったが、分倍河原から散歩を始めて間もなく、風向きが変わって気温が下がり、ぽつぽつ雨も降ってきた。アメダスに表示されないほどの、ごく弱い雨だったが、降り続けるのか止むのか判断がつかず、どうしようか迷っているうちに谷保まで歩いてしまった。夜勤明けで、明日も夜勤だから、あまり無理しちゃいけない日に2駅も歩いたのは、ひとえに猫がいなかったからだ。
 「猫いねがー」と函館訛りで一人ごちながら歩いていると、とある公園で白いのがぽつねんとしていた。
府中市の猫

府中市の猫

 お年を召した白猫君。逃げる時は機敏だった。
府中市の猫

 塀の上に佇む茶トラ白。
府中市の猫

府中市の猫

 人懐っこそうにも見えたけど、いくら呼んでも見てるだけ。
府中市の猫

 涙ちょちょ切れているね。
府中市の猫

 同じ民家の庭には三毛もいた。この家にはほかにも数匹の猫がいる。
府中市の猫

府中市の猫

 途中、古墳にも寄ってみたが猫影なし。1時間半近くかけて谷保まで歩いて、久しぶりにスクーター二毛の姿を見かけた。最近スクーターの上には乗っかっていないようだけど。
国立市の猫

国立市の猫

関連記事一覧

  1. 江東区の猫
  2. 福生市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  2. 府中市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  7. 昭島市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP