フォーン君の公園と猫実猫(3)


浦安市の猫

 今でこそ某巨大ネズミ帝国で有名な浦安だが、もともとは漁業の街で、高度経済成長に伴う海の汚濁化に苦しめられながら、1970年ごろまでは細々とアサリやハマグリなどを産出していた。現在の市域の4分の3ほどは埋め立て地で、それ以前は首都高湾岸線の200mほど内側が海岸になっていて、今回散歩した猫実も、昔は砂浜に面した漁師町だった。漁業権を放棄して海面を埋め立て、ネズミ帝国を誘致することになったのは、どれだけ頑張っても海の汚濁が止まらず、これ以上漁業ではやって行けないという苦渋の選択の結果だ。その後、バブル期になって京葉線が開通し、舞浜を始めとする住宅地の知名度も上がったが、浦安の礎は、境川を中心とした猫実や堀江などの漁師町にある。
 これらの街に猫が多いのは、こうした歴史的経緯があるからだろう。昔ながらの細い路地が残る猫実も、防災の観点からは好ましくなく、今は区画整理事業が進められている。いずれ事業が完了し、街から大方の猫が消えた時が、漁師町としての浦安の終焉なのかも知れない。
 ……というわけで、今日の記事は猫実猫の3回目(前回はこちら)。人懐っこい子猫たちに遭遇したあと、区画整理で歯抜けになりつつある住宅街をさらに行くと、空き家と思しき民家の縁側で日に当たっているのがいた。
浦安市の猫

 こんにちはー。写真を撮りに来ましたよー。
浦安市の猫

「俺の写真を撮ろうっていうのか」
浦安市の猫

「こ、こんな感じでいいのか?」
浦安市の猫

「家内はこっち向きがいいと言うんだけどな」
浦安市の猫

 普通でいいんですけども……。
浦安市の猫

浦安市の猫

 さらに進んで、かつての海岸近くまでやって来た。とある住宅の隅に猫発見。
浦安市の猫

 怪訝な表情のまま近づいてきた。近所の飼い猫のようだね。
浦安市の猫

浦安市の猫

 キジ渦白の鉢割れ君。こちらに興味はあるらしいけど、警戒してしまって、触ったりはできなかった。
浦安市の猫

 漁師町だったころのこの辺りは、田畑が広がるばかりで、民家はほとんどなかったようだ。集落は境川沿いにあって、捕れた魚介類は船に載せられ、旧江戸川を経由して直接築地に持って行けたので、付加価値が高かったそうだ。猫実の外れまで来たので、駅に戻るべく引き返していると、遊歩道の向こうから2匹の猫が現れた。
浦安市の猫

浦安市の猫

 キジトラは逃げてしまって、1匹だけ残った。こいつもさっきと同じキジ渦白。それでなくとも猫だらけのこの街で、漁師がわざわざアメリカンショートヘアなどの洋猫を買ってくるとも思えないので、新住民とともに現れた新参者の遺伝子だろうな。
浦安市の猫

 細い赤道(あかみち)の向こうから、こちらを睨む白い物体を発見。
浦安市の猫

浦安市の猫

 近寄ったら民家の敷地に逃げてしまったので、15分ほど経ってからもう一度寄ってみた。目を細めているので分かりにくいけど、ブルーアイの白。
浦安市の猫

浦安市の猫

 駅に近づいても猫の気配は濃厚だが、13時を過ぎて、大方の猫たちはお昼寝タイムに入った。こちらは古い納屋で寝ていた茶トラ。いくら呼んでも反応なし。
浦安市の猫

 最後の猫は、区画整理で地上げされ、空き家となった民家で寛いでいた。
浦安市の猫

 今の浦安を象徴するような場所で、のほほんとしていた茶トラ白。この日の散歩はここで終わることにして、このあと駅前でお昼ご飯を食べてから家に帰った。浦安は遠いけど面白い街だ。乗り換え1回で行けるから、機会があったらまた行ってみる。
浦安市の猫

関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 日高市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  2. 昭島市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 奥多摩町の猫
  7. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP