サチコの健康診断


昭島市の猫

 台風の影響で大雨が降ったり止んだりしていて、今日の予定が立てにくかったが、朝のうちはほとんど小降りになっていたので、サチコを連れて動物病院に行ってきた。12年間病気一つせず、今も具合の悪そうなところはないんだが、オス猫の体重3.5kgというのはかなり華奢に見える。いつも丸々した外猫ばかり接していると、痩せて骨張った姿が病的に見えてしまって、念のため検査してもらうことにしたのだった。1時間近くかけて、触診と血液検査と超音波検査をやってもらって、結果は良好。血糖値だけが突出して高かったが、猫は慣れない環境に置かれると極度に緊張するため、一時的にそうなる傾向があるそうだ。念のため採尿容器と試験紙をもらって、リラックスしている時の尿で再検査してみることになった。
 猫キャリーをぶら下げて病院に向かっていた時は雨は上がっていたが、診察を受けている間に滝のように降ってきて、やむなくタクって帰ってきたのが11時半。家で小休止していたら今度は青空が見えてきたので、ちょっとだけ散歩に出ることにした。
 1匹目はシルバータビーのゴージャス猫。
昭島市の猫

 時々この辺りで見かけることはあるが、いつも逃げ腰で、撮影に成功したのは2回目(前回はこちら)。
昭島市の猫

 雨が上がった途端に気温が上がり始めたので、早くも伸び気味だな。
昭島市の猫

 民家の玄関先に佇んでいたキジ白。これでもスリムな方だと思うけど、サチコに比べるとだいぶ肉付きがいい。5.0~5.5kgぐらいかな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 キバちゃんちで久しぶりに猫を見かけた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 キバちゃんかと思ったら違ってた。でもまだここで猫に会えることが分かったのは良かった。キバちゃんもどこかに隠れて元気にしているのかも知れない。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 横浜市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 奥多摩町の猫
  2. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  5. 宮古市の猫
  6. 久慈市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP