初対面は幌の上


八王子市の猫

 今日は猫たちの肉球攻撃によく耐え、10時半すぎまでベッドに張り付いていたので、夜勤中の今も割と体調がいい。散歩の方はいつも通り12時半ごろ家を出たが、立川駅北口でバスを降りたら雨が降っていてがっかり。緑道に住むゴメン顔の様子を見に行くつもりだったが、雨粒が大きい上に風まで出てきたので、散歩は一旦断念して、とりあえず南武線の快速電車に乗った。緑道方面は駅からとても遠くて、雨が強くなった時に避難する場所がない。南武線なら駅の近くに顔見知りが多いから、電車に乗っている間に雨が弱まれば、2~3匹会えるかも知れないと目論んだのだった。
 結局会社に着くまで雨は止まなかったが、稲田堤で乗り換える時にぐるっと一回りして、何匹かの猫に会うことができた。また、京王堀之内駅から会社までの猫不毛地帯でも、初めての場所で猫を見かけた。この季節、濡れることを嫌がっていては、会えるものも会えないなーと改めて思った。
川崎市の猫

 1匹目はとあるアパートで発見。前のめりで休んでいた。
川崎市の猫

 キジトラかと思ったらキジ白のようだ。前のめりだから白斑が見えなかったよ。
川崎市の猫

川崎市の猫

 古びた邸宅の裏庭には茶トラがいた。ご飯待ちの佇まいだが、時刻はまだ13時半で夕食にはだいぶ早い。
川崎市の猫

 アパートの下でキジトラが雨宿りしていた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 きりっとした顔立ちのイケメンキジトラ。この雨はしばらく止みそうにないよ。
川崎市の猫

「分かってるから行ってくれ」
川崎市の猫

 稲田堤で3匹会えて、気を良くして会社に向かっていると、バスの車窓からお昼寝中の猫を発見。ピンポンダッシュにて現場に急行した。
八王子市の猫

八王子市の猫

「ん?」
八王子市の猫

 お休みのところ悪いけど、写真を撮らせておくれよ。
八王子市の猫

 顔だけこちらに向けて動かない茶トラ白と、いくら呼んでも振り向きすらしないキジトラのコンビ。薄い反応ではあったが、駅から会社の間に猫拠点を見出したことは収穫だった。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  4. 宮古市の猫
  5. 久慈市の猫
  6. 三鷹市の猫
  7. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP