神社猫


立川市の猫

 昨日に続いて今朝も快晴。今日は自宅から1時間あまりかけて1駅散歩した。1駅といっても、うちの最寄駅は6方向(貨物線も入れれば7方向)に線路が伸びているので、その気になれば散歩コースには困らない。ただ、その気にならない街並みだったり、隣の駅が遠すぎるなどということもあるので、出勤前に行けるところは限られている。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、最初の猫は神社で寝ていたキジトラ。保護色にはまっていたので、足許に猫がいることにぜんぜん気づかず、通り過ぎるところだった。
福生市の猫

 こういうシチュエーションで、キジトラが野生型と聞くと「なるほどな」と思う。
福生市の猫

福生市の猫

 あんまり怖がらない子かなと思って近寄ったら、囲いの中に逃げてしまった。
福生市の猫

 ま、怖がっている風ではないか。
福生市の猫

 予定では遠回りして多摩川土手まで行くつもりだったが、それだと時間に追われてただ歩くだけになってしまうので、古い街並みをゆっくり行くことにした。一旦下りかかった坂道を引き返してきたら、駐車場に茶トラがいた。下りる時は気づかなかったよ。
福生市の猫

福生市の猫

 日が昇ってねぐらに帰る猫1匹。
福生市の猫

 ちょっと写真を撮らせてもらうだけだから、そんな絶望的な顔しないでよ。
福生市の猫

 お昼休みもよく晴れた。いつもの公園でご飯を食べたあとは、腹ごなし的に軽めの散歩。こいつは以前も見かけたことのある、おにぎり顔の黒だ。
立川市の猫

立川市の猫

 学校の周りをぐるっと回って猫アパートまで来ると、今日は黒っぽい子供がいた。影に入ると分かりにくいな。
立川市の猫

立川市の猫

 去勢しているみたいだから、もう子供じゃないか。毛色はまだらだね。
立川市の猫

 車の反対側にも2匹いた。サバトラを見るのは久しぶりな気がする。
立川市の猫

立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 奥多摩町の猫
  6. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  7. 日野市の猫
  8. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP