キジトラ開陳せず


川崎市の猫

 今日は体調が悪かった上に日差しが強くて蒸し暑く、1時間あまりかけて西国立駅周辺を歩き回ってみたが、ただの1匹も見かけなかった。逃げられたならまだしも、このコースで姿さえ見ないというのは珍しい。歩いているだけでも眩暈がして辛かったので、見落としていたのかも知れない。
 夜勤が忙しい日でもあり、仕方ないから仕事するかーと思っていたら、稲田堤の乗り換え道で2匹会えたので、休載は免れた。
 瓢簞横丁の目立たないところに潜んでいたのはサビ。
川崎市の猫

川崎市の猫

 昨日はキジトラがいたし、ほかにも大キジトラ、キジ白、黒白、三毛など数匹は生息しているはず。ただしみんな揃うことはまずない。
川崎市の猫

 おお、あれは開けっぴろげなキジトラではないか。元気にしていたかー。
川崎市の猫

 前回見かけたのも夜勤前だったから、今日とほぼ同じ時間だったはず。昼下がりで気温も高く、爆睡していても良さそうなものだが、今日はしゃんとしていた。君たちの行動基準がまったく分からないよ……。
川崎市の猫

川崎市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

管理人の病気加療のため、7月7日(火)から1週間程度、ブログをお休みいたします。再開時期はTwitterでご案内いたします。毎日7:00に過去の記事がランダムにツイートされますので、お休み期間中は併せてそちらもお楽しみください。

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  4. 川崎市の猫
  5. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  6. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  7. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP