公園猫の相性


多摩市の猫

 職場で忙しくしていたら、先日の風邪がぶり返しそうなので、今日の記事も手短にしとく。明日は休養日にしてブログは休む。
 急遽夜勤から日勤に変更になって、超絶寝不足で出勤しなければならなかったので、今朝の散歩は近場の東中野バス停〜多摩センターを歩いた。天気は芳しくなく、遅い日の出と相俟って、7時近くになってもまだ暗かったが、猫の方は割と好調。散歩開始から3分ほどで最初の猫に遭遇した。この写真ではかなり分かりにくいかもだけど。
八王子市の猫

八王子市の猫

 きれいな毛並みのキジトラ。ちょこなんとして可愛いねえ。
八王子市の猫

 定点の猫民家には三毛が1匹。相方のキジ白は外出中のようだ。
八王子市の猫

 家の中から「待っててねー」と声が聞こえる。ちょうど朝ご飯の時間だったようだ。
八王子市の猫

 「あの人は一体どこをほっつき歩いているのかしら」
八王子市の猫

 トイレを済ませるため、とある公園に立ち寄ると、木立に猫が佇んでいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 こいつはここで暮らす3匹のうちの1匹。といっても仲がいいわけではないらしく、常に一定の距離を置いている。
八王子市の猫

 案の定、茶トラは離れた場所にいた。
八王子市の猫

 「僕たちにも相性があるのでね」
八王子市の猫

 7時半近くになっても人影がなく、静かな団地のエントランスには猫がじっと佇んでいる。ここは1975年ごろから入居が始まった古い団地なので、若い人が少ないのかも知れない。
八王子市の猫

 猫にとっては快適な環境だけどね。
八王子市の猫

 ……などと話しかけてみたが、茂みに隠れてしまって歯が立たない。常駐のポイント三毛はとても臆病。
八王子市の猫

 谷戸の公園にたどりついて、舌を鳴らしながら歩き回っていると、気配を察した黒白が斜面を登って姿を現した。
多摩市の猫

多摩市の猫

 甘ったるい声で鳴きながら、ご飯の人を待っている様子。
多摩市の猫

 六花咪も現れた。どうやらここの2匹もあまり仲が良くないらしい。
多摩市の猫

 お気に入りの場所が被っているから?
多摩市の猫

多摩市の猫

 猫たちと遊んでいたら、茂みにリスの姿が見えた。11月下旬にもなると、あたり一面が夥しい数のどんぐりに覆われるので、首を長くしてそれを待っているのだろう。猫の腹の足しにはならないのが残念だねえ。
多摩市の猫

 久しぶりに動画も撮った(こちら)。今までは動画の公開にVimeoを使っていたが、今回からYouTubeに変えたので一つよろしく。
多摩市の猫

関連記事一覧

  1. 川崎市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 冬山郷の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 国立市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  3. 川崎市の猫
  4. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  5. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  6. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  7. 府中市の猫
  8. 日野市の猫

    2020.6.27

    保護土嚢

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP