ド逆光にやられた


相模原市の猫

 今朝のコース選定は完全に失敗だった。台風15号が近づいているので、多少は曇るだろうと思っていたが、外に出てみるとドピーカンの空。乗り換えポイントの京王片倉~片倉のほか、散歩コースの相原~橋本でも数匹の猫を見かけたが、撮影できたのは二匹に留まった。
 猫は二匹だったが、今朝は嬉しいことも二つあった。一つは、自宅改築に伴って猫の姿が消えていた茶渦邸に、旧知の猫が戻っていたこと。車の下の奥の方にいたので写真は撮れなかったが、あれはたまに見かけていた薄色二毛だと思う。
 もう一つは、4年ほど前に相原駅近くで見かけた、美人ポイントさんの家が判明したこと。逆光が強すぎて撮影は断念したが、家が分かったので、再び会える可能性は飛躍的に上がった。
 最初にカメラに収まったのは路地を行く灰白。必死に呼び止めたがダメだった。
相模原市の猫

相模原市の猫

 もう1匹はご飯待ちと思しき薄色二毛。
相模原市の猫

相模原市の猫

 とにかく今朝は冬の朝のような日差しで、逆光が目くらましになって、猫を探すのも容易ではなかった。あと、今夜はこれから台風15号が東京を直撃する予定で、明朝は多くの路線で運休することがすでに決まっている。何でも955hPa、最大瞬間風速60m/sに達する見込みだそうで、関東上陸としては統計史上最強クラス。函館に最接近した時の洞爺丸台風(956hPa、63.3m/s)に匹敵する。まあ雨さえ止めば散歩するつもりだけれども。
相模原市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 福生市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  3. 昭島市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  7. 府中市の猫
  8. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP