落ち葉とどんぐりの庭


多摩市の猫

 昨夜の夜勤は仮眠する暇がなくて、仕事帰りの散歩は消耗が激しかった。歩いたのは多摩南部地域病院バス停から東中野バス停までの4.6km。谷戸の六花咪に会いたくて選んだコースだが、ここは木立から日差しが漏れるロケーションなので、天気のいい日より曇っている時の方が写真は撮りやすい。六花咪が元気そうなのはよかったが、写真の方は露出に苦労した。
 舌を鳴らして呼んだら出てきた。
多摩市の猫

 後ろにはボス的黒白も控えている。年の瀬に会えてよかった。
多摩市の猫

多摩市の猫

 落ち葉やどんぐりは片付けられずに積もったまま。こういうところで転がるのは気持ちもいいものだろうな。
多摩市の猫

 黒白は後方で畏まっている。これじゃ目が開いているのか閉じているのか分からんな。
多摩市の猫

多摩市の猫

 一年の4分の3は蚊に悩まされるこの場所。2ヶ月前に来た時はまだたくさんいたが、ようやくゆっくり構えるようになった。
多摩市の猫

 年内にもう一度来られるかなあ。
多摩市の猫

 谷戸のあとは不調で、2匹の猫に会ったのみ。その2匹もかなり苦戦した。
八王子市の猫

八王子市の猫

 車の下からこちらを見ていた麦わら。話せば長い経緯のあと、ようやくアップを撮れたのは15分後だった。
八王子市の猫

 いつもいつも分かりにくい写真でホントすんません。
八王子市の猫

 猫はこちら。
八王子市の猫

 自宅に逃げ込んだ顔馴染の三毛。相方のキジ白はしばらく見ていない。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 国立市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 奥多摩町の猫
  2. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  5. 宮古市の猫
  6. 久慈市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP