青梅線振るわず


立川市の猫

 満を持しての猫探しは外すことが多く、昨日から始めた青梅線の一駅散歩も今いち振るわない。今朝は隣の昭島駅で降りて、7時少し前から30分あまり歩いてみたが、ぜんぜん見つけられなかった。今日の猫だけでは淋しい枚数になってしまうので、まずは7日に撮った分の残りを載せとく。
 廃線跡の遊歩道から逸れ、五日市街道沿いにあるカメラ屋を目指して歩くこと30分。猫を見つけられないままカメラ屋にたどり着き、不要になった交換レンズを売り払って、元来た道を戻っていると、民家の敷地で長毛のサビを見つけた。
立川市の猫

立川市の猫

 時刻は11時半すぎで、猫を見つけにくい時間帯になってきた。
立川市の猫

 その後、某巨大団地からバスに乗って立川駅に戻り、別のバスに乗り換えて、再び西立川にやって来た。電車でもバスでもどうせ通る道なので、美人さんに会えることを期待しつつ、ちょっとだけのつもりで歩いていると、逆光の路地でよく似た猫に遭遇。見返り美人?
昭島市の猫

 美人さんと同じ縞三毛だけど、白斑の形が違うね。たぶん5日の朝にも会った子だ。
昭島市の猫

 そこへキジトラ登場。
昭島市の猫

 縞三毛ごろーん。
昭島市の猫

昭島市の猫

 何となく疎外感。
昭島市の猫

 コンビニ前で猫発見。日陰なので分かりにくいかも。4つ並んだゴミ箱の左下。
立川市の猫

 美人さんのお姉ちゃんだ。
立川市の猫

 鼻の頭には名誉の負傷。お姉ちゃん強そうだな。
立川市の猫

 続いて今日の猫たち。朝の散歩で昭島駅周辺を歩いてみたが、出会ったのはこの黒と……、
昭島市の猫

 黒白だけ。
昭島市の猫

 しかも1箇所。
昭島市の猫

 会社近くのいつもの洗濯機。今日はサビが乗っかっていた。
立川市の猫

立川市の猫

 お昼休みはいつもの公園でお弁当。物置の上で昼寝しているのがいた。
立川市の猫

立川市の猫

 今日はお昼休みも振るわず、写真に撮れたのはこの子たちだけ。豆腐屋の茶トラ白も見かけたが、昼寝中で相手にしてもらえなかった。
 明日と明後日は飲みに行くので、更新できないかも知れない。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 羽村市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  4. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  5. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  6. 多摩市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 日高市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP