峠を越えられず


八王子市の猫

 夜勤を終えて帰るころには雨は止んでいたが、予想より日差しがあって蒸し暑かった。今日は相模原のあやめちゃんを訪ねたあと、バスで橋本へ移動して数匹の知り合い猫に会い、最後は片倉から八王子まで峠越えの散歩をして、ゴーゴーカレーを食べて帰宅するという完璧な計画を立てていたが、うっかり体力が持たないことを忘れていた。
 京王堀之内から電車に乗り、橋本で乗り換えて相模原に着いたのは10:50。あやめ邸へ向かう道すがら、住宅に挟まって休むキジ白を見かけた。
相模原市の猫

 きょとんとしておるな。
相模原市の猫

 うちの室外機にもこういうのが来るのを待っているんだが、一向に現れてくれない。方角が悪いのかな。
相模原市の猫

 日が差して暑かったせいか、あやめちゃんの路地に猫影はなく、次にやって来たのは橋本の数匹の猫拠点。うまい具合に門扉からはみ出て涼んでいるのがいた。
相模原市の猫

相模原市の猫

 近寄ったらバックで引っ込んでしまった。こいつはここの常駐さん。
相模原市の猫

 あら、みんないたの。
相模原市の猫

 このほかにも道路向かいの家にサバ白がいたが、目が合っただけで走り去ってしまった。
相模原市の猫

 片倉の素浪人がいつもの場所で伸びていた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 久しぶりだな、元気にしてたか。
八王子市の猫

 仮の名前というわけではないが、散切り頭が三船敏郎の素浪人を彷彿とさせるので、何となくそう呼ぶようになって3年近く経つ。
八王子市の猫

 同じ場所で後ろを振り向くと、道路向かいに茶色いのがいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 ここからJRの八王子駅までなら何とか頑張れたかも知れないが、さらに離れた京王八王子駅まで行かなければならないことを思い出して、大人しく帰ることにした。とはいえ電車に乗るのは京王片倉駅からなので、峠の半分近くを踏破することになってしまった。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 福生市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 竹富町の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 狛江市の猫

    2020.12.1

    灰色爺さん
  2. 日野市の猫
  3. 府中市の猫

    2020.11.29

    クロエさん
  4. 府中市の猫
  5. 昭島市の猫

    2020.11.27

    パイプの季節
  6. 日野市の猫

    2020.11.26

    不変の縄張り
  7. 日高市の猫
  8. 日高市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP