雨がちな日はお昼寝


府中市の猫

 一日だけの休暇だった今日は雨がちの予報ではあったが、クリーニング屋に洗濯物を取りに行かないと着るものがなく、また賞与支給即納税という悲しい儀式もあったので、朝のうちに出かけてお昼すぎに帰ってきた。出かけるからには猫探しも怠りなく、できれば八王子方面に行きたいところだったが、あいにく雨雲がかかっていたので反対方向の東行き(つまり新宿行き)の電車に乗った。
 歩いたコースは多磨霊園〜分倍河原(6.7km)。すべての行程が府中市内で、京王線沿線であることから京王線猫行脚などでも何度か歩いているが、3駅ぶっ通しということはあまりなく、たぶん今回で2回目か3回目ぐらいだと思う。
 当てにしていた1匹目はまだ寝ていた。
府中市の猫

府中市の猫

 おーい、もう9時半すぎてますよー。
府中市の猫

「うるさいな」
府中市の猫

 不意に起こされて仏頂面の茶トラ白は4月10日の朝以来。相方の三毛も現れないかと少し待ってみたが空振りだった。
府中市の猫

 いつ降り出してもおかしくない空模様。手持ち無沙汰の猫たちは大方寝ている。
府中市の猫

府中市の猫

 民家の軒下の黒白も。うーん、張り合いが……。
府中市の猫

府中市の猫

「あなたも帰って寝れば?」
府中市の猫

 定点の猫拠点で久しぶりに猫を見かけた。
府中市の猫

府中市の猫

府中市の猫

 ここで暮らす2匹の茶トラの片割れ。もう1匹は去年の9月10日を最後に見ていないが、こいつもその10日後に会って以来で、要するに俺の足が遠のいていただけという話。
府中市の猫

 黒い背中をこちらに向けてお昼寝中の猫発見。
府中市の猫

府中市の猫

 モノクロ姐さん久しぶり。
府中市の猫

 モノクロ爺さんのようには懐いてくれない子。ライブビューで万歳して何とか全身が収まった。
府中市の猫

 用を済ませて帰宅する前に駐車場チェック。寝ている背中に向かってプスプス言うと……、
府中市の猫

 鋭く反応。
府中市の猫

府中市の猫

 根気よく気を引いても決してこれ以上近寄ってこない。ほかの2匹がいなくなって、こいつだけここに残っているのも、この慎重な性格が関係しているのかも知れない。
府中市の猫

 少し動いただけで隠れちゃう。
府中市の猫

 お尻を忘れてますよー。
府中市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 奥多摩町の猫
  3. 福生市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 横浜市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 横浜市の猫
  7. 国立市の猫
  8. 川崎市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP