猫ヶ丘の美人さん


日野市の猫

 今日は所用のため妻を伴って平山へ出かけてきた。最近は25℃を下回れば涼しいと感じる体になってしまい、朝の散歩も最初だけは心地よく感じたが、じきに湿気にやられて死にそうになったのはいつもと同じ。それでも猫がいればと思って7.7kmほど歩いてみたが、道中見かけたのは3匹に留まった。所用を済ませたあとにも少しだけ猫ヶ丘に立ち寄ったので、ここで紹介できるのは5匹になったが、天気の割には淋しい結果だった。
 1匹目は定点と化しつつある猫民家にて。常駐の三毛が濡れ縁に張り付いていた。
日野市の猫

日野市の猫

 ちょうど出てきた奥さんによれば、この子は野良で、ご飯の面倒は見ているものの、まったく懐かず触ることもできないとのこと。とはいえ朝ご飯は済ませたそうなので、ここに居残っていること自体が親愛の表現なのかも。
日野市の猫

 次に見かけたのも馴染の長毛。暑い季節を無事に凌いだようで何より。
日野市の猫

日野市の猫

 かなり時間はかかっているが、この子は次第に打ち解けてきているように思う。以前は近寄る素振りを見せただけで避けられることが多かった。
日野市の猫

 ちなみに付き合いはそれほど長くなく、初めて会ったのは一昨年の8月
日野市の猫

日野市の猫

 朝の巡回帰りと思しき猫が現れた。
日野市の猫

 顔の小さな色班が特徴的な子。スリムな体形がお母さんっぽい。
日野市の猫

日野市の猫

 おっぱいを確認して母猫であることは確信したが、子猫の居場所を悟られまいとしてか、その場に落ち着いて動かなくなってしまった。母猫にはよく見られる行動だ。
日野市の猫

 猫ヶ丘では2匹の茶トラ白がカメラに収まった。
日野市の猫

日野市の猫

 この子は2週間前にも会ったばかり。顔は覚えてもらったようだが、怪しい人物として認識されているらしく、近寄ることはムズカシイ。
日野市の猫

「手ぶらでどう認識を改めろと」
日野市の猫

 同じ並びにもう1匹。あれは猫ヶ丘きっての美人さん。
日野市の猫

日野市の猫

 きょとんとする美人さんを撮って今日の散歩はおしまい。明日は最後の夜勤に入る予定。
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 輪島市の猫
  5. 奥多摩町の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 横浜市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 横浜市の猫
  7. 国立市の猫
  8. 川崎市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP