サバ白2号と呼ばせて


府中市の猫

 昨日のような冬晴れの散歩は日差しが気持ちいいし猫にも会えるので楽しいが、もともと大変な冷え性なので膝や腰などの関節が痛んで困る。このまま続けていてはいずれ動けなくなる気がするので、今朝の散歩はお休みしてまっすぐ出社した。ブログには昨日会った猫を載せるつもりで準備していたが、自宅から駅までの11分間で3匹の猫に会えたのでそちらを先に紹介しとく。冬になってからなかなか会えずにいた武蔵に会えたのはとりわけ嬉しくて、冬毛でふわふわになった体を何度も撫でたりさすったりした。たった60mしか離れていない家の猫に2ヶ月半も会えなかったのだから、今冬の猫散歩は本当に淋しい。
 黒煙邸を見張るのが習慣化しているのか、早朝の武蔵はいつも北を向いている。
府中市の猫

 その方向には誰もいないよ。
府中市の猫

府中市の猫

 新年の挨拶を指で……、と思ったら頭から突っ込んできた。挙動がマコちゃんそっくりだな。
府中市の猫

 こうしてみると真夏よりだいぶもこもこしている。家と外を自由に行き来する生活でも、季節が巡ると自然に生えてくるものなのだなあ。
府中市の猫

 次の猫は朝日を浴びて食事中のところ、舌を鳴らして振り向いてもらった。
府中市の猫

府中市の猫

 最後は定点の常駐猫。日差しがある時は朝早くからここで体を温めている。
府中市の猫

 アプローチが雑だと車の下に引っ込んで出てこない。ヤドカリみたいな子。
府中市の猫

府中市の猫

 そろりそろり。
府中市の猫

 とはいえこの子には何度となくお世話になっているので、今後は「サバ白2号」という仮の名前で呼ぶことにした。もしまた相方に会うことがあれば、もちろんサバ白3号と名付けるつもり。これからも元気でいてね。
府中市の猫


関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 多摩市の猫
  3. 小田原市の猫
  4. 成田市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 浦安市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 新宿区の猫

    2024.2.19

    雨の逢瀬
  5. 甲府市の猫
  6. 八王子市の猫
  7. 多摩市の猫
  8. 八王子市の猫

    2024.2.14

    お仲間集合

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です