年間パスポートは意外に使わない


立川市の猫

 夜勤明けの目に朝の日差しは突き刺さるかのように眩しい。12時間あまりの間、窓のない部屋でパソコンに向かっているからなおさらだ。仕事を終えるまでは、どこを歩いて帰ろうかなどと考えているが、外に出て朝から暑いことが分かると、正直気持ちが萎えたりもする。涼しくて爽やかな朝はどこへ行ってしまったのだろう。
 今日の仕事帰りは久しぶりに府中にでも寄ってみるつもりだったが、北朝霞で電車を待っていたら、ちょうど「むさしの号」が来たので、立川から茶猫タウン経由で西立川まで歩くことにした。曇りがちだった空は次第に晴れ渡り、時間の経過とともに猫探しにはどんどん不利になっていくが、立川ならそれほど苦労しないで済みそうだった。
 9:40ごろ南口を出て、茶猫タウンに向けて繁華街を歩いていると、道端に1匹目を発見した。
立川市の猫

 ここらでたまに見かける茶トラ白。活動しているところに出くわすのは割と珍しい。
立川市の猫

 相方の二毛は隣接する公園で濃密に撫でられていた。合流したいんだろうけど、俺がいるから進退窮まっているところ。
立川市の猫

 以前ほど猫を見かけなくなった茶猫タウンの南側。今日は端から茶色いのに遭遇した。
立川市の猫

 お寛ぎのところ済みませんね。ちょっと写真を撮らせてくださいな。
立川市の猫

 ここらの猫には親近感を感じているが、向こうはまったくそうではなく、近寄ると早め早めの避難行動に入る。3本足のこいつは特に逃げるのが早い。ちなみに初めて会ったのは3年前
立川市の猫

立川市の猫

 猫路地で猫の背中を発見。
立川市の猫

立川市の猫

 シャッター音を響かせているうちに目を覚ました。寝ぼけまなこだね。
立川市の猫

 ボスなのかどうかは知らないけど、縄張りが侵されると、このような一面も見せる気の強い子。最近は平和な日々が続いているようだけれども。
立川市の猫

立川市の猫

 茶猫タウンでは期待したほど会えなかったが、10時すぎで25℃という気温を考えれば、こんなものかも知れない。次の猫は日陰に入って涼んでいた。
立川市の猫

 今日は怖い奥さんいないのね。
立川市の猫

 美人さんの妹は駐輪場で匂いチェック中。
立川市の猫

 よく見ると鼻のところに引っ搔き傷が残っている。この辺りも猫が多いから、見えないところで色々と戦いがあるのかも知れない。
立川市の猫

 「暇だなあ」
立川市の猫

 「こう暑いと客足が鈍ってしまって出番がないんだよね」
立川市の猫

 「係長に交代してもらって、僕はお昼寝しようかな」
立川市の猫

立川市の猫

 平日の某巨大公園は客足もまばらで、スーダラ君と茶トラ係長は暇そうにしていた。去年6月26日に年間パスポートを買って、10回以上こないと元が取れないので、それまでより頻繁に来たつもりでいたけど、数えてみたら今日で8回目。今月中にあと2回来られるかなあ。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 太麻里郷の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 武蔵村山市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  3. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  4. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  5. 多摩市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 日高市の猫
  8. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP