スルー日和


立川市の猫

 秋の気配は感じるものの、日が差すとまだまだ暑い。夜勤明けには少しきつい天気となった今日の散歩は、立川から西国立まで歩いてみた。
 結論から書くと、今日はとてもタイミングの悪い日で、20匹近くの猫をスルーする羽目になった。私有地の奥にいるもの、路地のはるか彼方を横切るもの、目が合った途端に飛んで逃げるものなどなど……。あまりにも多くてむしろ清々しい気分になった。
 そんな中で、何とかカメラに収まったのは4匹。最初の猫は、日差しを避けてアパートの隙間に佇んでいた。
立川市の猫

立川市の猫

 この辺りは立川勤務時代に足繁く通った場所。二毛も何匹か記憶にあって、帰ってから調べてみたら、この子には2011年11月にはすでに会っていた。
立川市の猫

 草葉の陰に猫発見。
立川市の猫

 ほらいた。
立川市の猫

立川市の猫

 興味と緊張がないまぜになった、複雑な表情。一歩前に出たらダッシュで逃げてしまった。
立川市の猫

 黒いのがこちらを眺めていた。
立川市の猫

立川市の猫

 しかし、やっぱり逃亡。路地を一回りして戻ったら、道路向かいの家に移動していた。去年の夏に見かけたクーちゃんかも知れないが、黒だけに判別不能。
立川市の猫

 アパートの通路でキジトラが涼んでいた。
立川市の猫

 しゃがんでカメラを構えたら、あくびを一つして近寄ってきた。人懐っこい子だ!
立川市の猫

 すりすり。
立川市の猫

 出汁がらみたいになった夜勤明けの身に、この子の人懐っこさは沁みた。あんまり写真は撮らずに、しばらくすりすりしてもらって、お互いに満足したところで解散となった。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 新宿区の猫
  2. 日野市の猫
  3. 福生市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 大田区の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  2. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  3. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  4. 府中市の猫
  5. 日野市の猫

    2020.6.27

    保護土嚢
  6. 立川市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP