散髪ついでの猫散歩(1)


昭島市の猫

 今朝もいつものように出勤前の猫関係業務を遂行すべく6時ちょうどに家を出て、スタート地点の調布駅から10分ほど歩いたところで麦わら猫を見つけたんだが、カメラを構えてシャッターを押しても反応がない。よく考えたらバッテリーを充電したまま、カメラにセットするのを忘れて来たのだった。もちろん普段は予備バッテリーを持ち歩いているが、今回は新しいカメラを買ったばかりで、別口で注文した予備用のバッテリーが届く前だった。
 SDカードならコンビニに行けば手に入るが、バッテリーはどうにもならない。日勤前の朝の散歩は今日で3日目で、かなり眠かったこともあり、その場で散歩は中止。調布から京王相模原線で多摩センターへ移動し、朝マックで時間を潰したのだった。
 まあ経緯はどうでもいいんだが、そんなわけで14日に会った猫たちの出番がやってきた。先日、茶ファミリーの3匹だけ紹介したので、今日は立川駅を出発して最初に会った人妻三毛ちゃんから。家の庭を覗いたら誰もいなくて、諦めて立ち去ろうとしたら、路地の向こうから歩いてきた。
立川市の猫

 朝の巡回帰りかな。偶然会えるなんて運がいいな。
立川市の猫

立川市の猫

 鳥の鳴き声に反応する三毛ちゃん。知り合ってから3年半ほど経つが、はしゃぎ回る姿を見たことがなく、とても大人しい印象だ。
立川市の猫

立川市の猫

 茶猫タウン北で茶系猫発見。
立川市の猫

 頭が庇からはみ出ている。気をつけないと落ちるよ。
立川市の猫

 ねえってば。
立川市の猫

「ん?」
立川市の猫

 この日は茶猫タウン南も1匹のみ。茶系の猫は自宅付近の方がたくさん会えるようになったなあ。
立川市の猫

 つまんなそうな顔をしているな。
立川市の猫

 俺が届かないと思って余裕かましているな。
立川市の猫

 西立川時代、時々立ち寄った川沿いの草むらに、この日は2匹の猫がいた。
立川市の猫

 常駐の茶トラと……、
立川市の猫

 相方の茶トラ白。元気にしていたようで何より。
立川市の猫

 なお、どちらも人懐っこくはない。
立川市の猫

 旧居へと向かう河岸断崖の坂道。猫の物置で伸びているのが見えるかな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 気持ち良さそうに寝てら。
昭島市の猫

 このまま起こさずに立ち去ろうと思っていたら、おもむろに目を開いた。とっくにバレていたようだ。
昭島市の猫

 青2号の路地にやって来た。ボンネットの上で何かに注目している。
昭島市の猫

昭島市の猫

 青ちゃんどうしたの。縄張り荒らされてるの?
昭島市の猫

 たたっ。
昭島市の猫

 道端の塀の向こうが気になるらしい。俺が代わりに見てきてあげるよ。
昭島市の猫

 あらま、親子じゃないの。青ちゃんはこの子たちを気にしていたのかー。
昭島市の猫

昭島市の猫

 不意に現れたニンゲンに驚いて、キジ白の親子はすっ飛んで逃走。静かになった縄張りで、青2号は普段の落ち着きに戻った。西立川の床屋へ向けて散歩はまだ続く
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 世田谷区の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  4. 宮古市の猫
  5. 久慈市の猫
  6. 三鷹市の猫
  7. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP