工業専用地域の猫(2)


川崎市の猫

 当初の三連休の予定では、昨日は小湊鉄道の気動車に乗りに行くついでに猫を探し、夕方にはバスで五井〜羽田空港〜川崎と移動して、その夜は工業地帯に建つただ一軒の旅館に泊まるつもりだった。つまり石炭列車を見物するのは今日の予定だったわけだが、あいにく天気予報が芳しくなかったため、小湊鉄道は諦めて、昨日日帰りで石炭列車を見に出かけたわけである。スケジュールに穴の開いた今日は、お昼すぎに夕食の材料を買いに行ったくらいで、ほとんど一日中引きこもって過ごした。
 明日は天気が回復するらしいので、仕切り直しで小湊鉄道に乗りに行くことはできる。久しぶりにDMH17Cの音を聞きながらうたた寝したいという欲求もあるが、何しろ五井は遠い。上総牛久はさらに遠いし上総中野はもっと遠い。どうせ行くなら沿線をゆっくり散歩したいので、小湊鉄道は次の機会に回すことにした。今月は三連休があと2回あるので、きっとチャンスはあるはずだ。
 猫の方は昨日の続き。目当ての石炭列車の運転がすでに終了していて、いくら待っても来ないことを知らない俺は、到着時刻までの3時間ほどを散歩で潰すことにして、まずは隣の駅へ足を延ばした。
 鶴見線の旅客駅の大部分がそうであるように、ここも無人駅なので人間の職員は配置されておらず、猫が利用者を見守っている。合理化ここに極まれり。「鉄道というのは貨物を運ぶために発展したのであって、人間などついでに乗せてもらっているようなものだ」と言っていたのは誰だったかな。
川崎市の猫

 奥の方にも1匹いるが、あちらはしょんぼり下を向いているようだ。
川崎市の猫

 元気出せよ。
川崎市の猫

 キジ白と仲はいいみたい。近寄ったら甘えて転がった。
川崎市の猫

川崎市の猫

 オフィス街とは違って、こうした工業地帯は8時始業の会社が多く、すでに通勤ラッシュは終わっている。キジ白はいつの間にか2匹に増えた。
川崎市の猫

 こちらが白といちゃついていた方。人間にはシャイ。
川崎市の猫

 2匹とも去年の初夏に会った子。元気にしていてよかった。
川崎市の猫

 お土産はありませんよ。
川崎市の猫

 鶴見線と南武支線の接続駅である浜川崎を目指す。某巨大製鉄会社の敷地を通り抜けていると、はるか彼方に猫が寛いでいるのが見えた。
川崎市の猫

 おお、猫だ。猫製鉄再び。
川崎市の猫

 青い首輪が見えるのできっと飼い猫だ。ちなみにこの日会った猫の大部分は工業専用地域で暮らしていて、それ以外の用途地域で見かけたのはこいつだけ(それでも工業地域だけれども)。
川崎市の猫

 鉄道貨物全盛期には、何条もの貨物線が混じり合う物流の拠点だった場所。廃止された高架線の下は猫たちのお寛ぎ処になっている。
川崎市の猫

 目を細めてこちらを眺めている。バレるの早いな。
川崎市の猫

川崎市の猫

 誰かと思ったら君かー。元気だったか。
川崎市の猫

 こいつも去年の初夏にここで会った子。工場ばかりの土地なので、猫が暮らすには厳しいと思うんだが、どこにも親切な人というのはいるんだなあ。
川崎市の猫

 お友達も現れた。
川崎市の猫

 おお、大サービス!
川崎市の猫

川崎市の猫

 一通り転がったあとは寝床に落ち着いた。壊れたパイルの輪っかで丸くなるんじゃないのね。
川崎市の猫

 「狭いじゃんよ」
川崎市の猫

 3匹の猫たちが集う駐車場の先にはお昼寝中の茶トラがいた。おーい、写真撮らせてくれー。
川崎市の猫

川崎市の猫

 何事かと振り向いた茶トラは、こちらの意図を察したのか、目を細めてポーズを取ってくれた。工業地帯の猫散歩はもう1駅あるので、続きはまた後日ということで。
川崎市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 青梅市の猫
  3. 日高市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 小田原市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 国立市の猫

    2020.7.12

    ほくろくらべ
  2. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  3. 昭島市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  5. 川崎市の猫
  6. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  7. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  8. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP