台湾一周・猫の旅(3)


玉里鎮の猫

 今日は夜勤で出勤前の散歩もしたが、猫じゃない方の業務が忙しいため、先日の台湾猫散歩の2日目から、玉里で会った猫たちを先に紹介する(前回はこちら)。
 玉里は台湾東部に位置する人口25,000人ほどの小ぢんまりとした鎮(鎮は日本における町に相当)で、日本統治時代は「ぎょくり」とも「たまざと」とも読んだようだが、中国語ではユーリーと発音する。存在すら知らなかった小さな街に立ち寄ることにしたのは、台東で16:08発の列車に乗ることから逆算して、途中下車できそうな駅を物色していたところ、散歩にはほど良い規模の街だったから。乗り換え不要で時間のロスがないのも理由の一つだった。
 1月10日10:29、花蓮から乗った普悠瑪号が玉里に到着し、最初にしたのはベルトを買うことだった。ズボンのウエストが大きくて、歩いているうちに下がってきて落ち着かなかったからだ。駅前の環状交差点を過ぎると、昔ながらの洋品店が目に入ったので迷わず入店。何種類かのベルトから適当なのを選び、女主人に手渡しながら、「俺は痩せているから切った方が良くないか?」と身振り手振りで尋ねると、お腹に回して、「ダイジョブダイジョブ、チョッキリヨー」。俺が日本人ということだけでなく、北海道出身とまで見抜くとは、やりおるではないか台湾人。買い物を済ませたあとも、ささやかなコミュニケーションの余韻で何となくもじもじしていたが、二人ともそれ以上通じ合える言葉を知らず、最後は掰掰バイバイと挨拶して店を出た。
 玉里猫の1匹目はベルト購入後数分で発見。人目につかないところで丸くなっていた。
玉里鎮の猫

玉里鎮の猫

 嗨! 你還在睡覺嗎?(おーい、いつまで寝てんのさー)
玉里鎮の猫

 「囉嗦(うるさいな)」
玉里鎮の猫

 そんな俺たちの道路向かいには、暗がりで怪しい行動をしているのがいた。
玉里鎮の猫

玉里鎮の猫

 長い排泄を終えてさっぱりしたキジトラ。きれいな毛並みの子。
玉里鎮の猫

 「僕の毛並みだってなかなかのものだと思うよ」
玉里鎮の猫

 花蓮を出た時は雲が厚かったが、徐々に明るくなって晴れてきた。冬とはいえ、南国台湾で日が差せば、あっという間に暑くなる。それを見越しているのか、猫たちも日陰で寛いでいるのが多い。
玉里鎮の猫

玉里鎮の猫

 とある金魚屋さんの店先で見かけた茶トラ。とても体格の大きな子。
玉里鎮の猫

 接近したらびっくり顔になってしまった。日本から来た猫好きの者ですよ。
玉里鎮の猫

 お近づきの印に指の匂いでも。
玉里鎮の猫

 逆光の路地に佇む黒白発見。
玉里鎮の猫

玉里鎮の猫

 まだ幼い子だね。お留守番かな。
玉里鎮の猫

 「お母さんは見回りに行ったの。僕はここを見張っているんだよ」
玉里鎮の猫

 確かにどこからか複数の猫の鳴き声が聞こえてくる。油断していると縄張り奪われちゃうね。
玉里鎮の猫

 玉里の猫は途切れることなく現れる。行く手に猫影が二つ。
玉里鎮の猫

 大白斑のサバ白。顔面がちょっと痛々しい。
玉里鎮の猫

 その頭上には酸っぱい顔のキジトラ。
玉里鎮の猫

 とある民家の玄関先で猫が丸くなっていた。
玉里鎮の猫

玉里鎮の猫

 君は微妙な毛色だけど、明確なレッドが見えないから、キジトラでいいんだろうね。
玉里鎮の猫

 しかし、近寄りすぎて逃亡。逃げた先にはキジ白がいた。
玉里鎮の猫

 時刻は正午を過ぎて、お昼寝タイムのはずなのに、猫たちとの出会いに収束の兆しは見られない。この街には玉里麺という名物があるそうで、お昼ご飯にしようかとも思ったが、ここでは我慢して敢えて何も口にしない。次の途中下車駅の池上で「池上鐵路月台便當」を食べなければならないからだ(しかも、あわよくば2個)。そのため、この玉里では2時間弱しっかり歩いて、猫を見つけて、充分にお腹を空かせておく必要があった。玉里空腹猫散歩は次回へと続く。
玉里鎮の猫

関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 基隆市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  2. 小金井市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP